足跡

ちょっとしたことで傷つきやすくって
もっともっとって期待すんなって
お疲れさまですって言ってる自分が
一番疲れてるなんて笑い話になってねえ

絶望と失望の間、
壊れてしまいそうな心で、僕は

好きな色も 好きな形も
信じるものも 感じることも
なにもかも 違ってる僕たちだけど
ここまで来た足跡があるじゃないか