昨日の光

最近どうよって 言われたってピンと来ない 一週間なんてすぐやってくる 続けることに意味がある なんとなく見つけては見失う 掴んだ光は昨日の光 今日は何処で輝くんだろう 疲れと共にやって来る お前はいつ…

ピンク

薄明かりの空の向こう 綺麗な月が微かに歪み 見たこともないその姿に 少しためらったりするけど それは白をベースとして ピンクが少し混ざっているけど クジラの夢を見たい 30mあるあのクジラの夢を 乾燥…

白い煙

あの白い煙の向こうに 見えるのは本当の自分 本当になりたい 自分の姿 あの白い煙はきっと この喉も この顔だって すべてを気持ちよくしてくれるんだ、きっと 隣だか、下だか、向こうだか 分からない場所か…